FC2ブログ
令和元年に創立60周年を迎える『西高宮剣錬会』です。剣士たちを応援する活動の記録。

2019/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312019/06

2019年度 体験会

2019年 4月20日 土曜日 5月11日 土曜日
今年度も 春に 2回の体験会を行いました。

4月は 4人
5月は 5人の お友達が 参加してくれました。

18時 整列して 姿勢を整え ご挨拶。

竹刀を置いて 準備運動。

小さなお友達にとっては
背中をピンとして正座するのも 難しいものですが
何事も左から始めるなど 剣道の流儀を ひとつひとつ 教わります。

201905121625419b6.jpeg


まずは お辞儀の仕方。
立ってする 立礼と
座ってする 座礼を習います。

201905121626002de.jpeg



そして 基本となる 座り方。


201905121621379b6.jpeg

両足を揃えた状態から



201905121621509af.jpeg

①左足を後ろに引きます。


201905121622101bf.jpeg

②左ひざを床につけます。


201905121622211b6.jpeg

③右ひざを床につけます。


2019051216223043b.jpeg

④床に両足のつま先をついて
中座の姿勢をとります。


201905121641334e4.jpeg

⑤つま先を伸ばし 両足の親指を重ね 腰を下ろして正座をします。

立ち方は この逆です。

20190512162608f63.jpeg


みんな真剣に 聞いて 見て 実際に動いて
練習しました。

201905121626146dc.jpeg


2019051216262271e.jpeg



次に すり足の練習。
左足をすり出して 右足をすり寄せる。
足裏を 床から離さないよう するように滑らせる。
普段やらない この動きが なかなか難しいものです。

201905121625321a0.jpeg


一列に並んで すり足練習。

20190512162342043.jpeg


201905121625072c1.jpeg


20190512162458e7e.jpeg

先生も 足元まで 丁寧に 説明してくださいます。


2019051216251795d.jpeg


剣道には
「手で打たず 足で打て」
という教えがあるように
足さばきは とても重要なのです。


体が覚えてくれるよう 何度も何度も
頑張りました。


20190512162438bad.jpeg




そして お稽古後半
いよいよ 竹刀を 握ります。
鏡で確認しながら 竹刀の振り方練習。
まっすぐ 振るのは 簡単そうに見えて
実は とても 難しいものです。



19:30にお稽古が 終わります。

20190512162430d26.jpeg


終わりの挨拶の後 前に出て
体験会に来てくれた お友達の今日の頑張りに
みんなから拍手でした。

2019051216242177b.jpeg




2019051216224778d.jpeg


最後は 井上先生に ご挨拶。

201905121624110e9.jpeg


20190512162400fd5.jpeg


お稽古後の 雑巾がけまで みんな元気いっぱい!
体験お稽古の 1時間半 みんな 最後まで
本当に一生懸命に 頑張りました!

20190512162258be8.jpeg


20190512162305121.jpeg


20190512162314d50.jpeg


お土産に 福吉先生の描いた
剣道かるたの ぬり絵付き お菓子をプレゼントです。



剣道の世界 どう感じてくれたかな?
素晴らしい 先生方と
頼もしい剣士たちが たくさんいる剣錬会で
一緒に 心身ともに 成長してみませんか?

剣錬会への入会は随時募集中です。
一度 見学 または 体験してみたい!という方
ぜひ こちらまでご連絡ください。

西高宮剣錬会
090-9566-9998 (濱崎)
080-5210-6665(宮崎)

2019051217165644d.jpeg



体験会の ひとりひとりへ
丁寧に 優しく ご指導くださった
中島先生 福吉先生
本当に ありがとうございました!