FC2ブログ
令和元年に創立60周年を迎える『西高宮剣錬会』です。剣士たちを応援する活動の記録。

2019/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312019/11

西高宮校区 大運動会

令和元年 10月13日
台風の影響が気になっていましたが、無事に爽やかな秋晴れの下、西高宮校区の大運動会が開催されました。
2019101517502378f.jpeg


今まで体操服だった子も、急いで袴姿にお着替えです。
201910151752330fd.jpeg


サークル紹介の行進の後、サークル対抗リレーです。本当に、西高宮校区の方々にはいつも暖かくお見守り頂き感謝しております。。
20191015175638860.jpeg


本部前にて、皆で早素振り。慣れない靴を履いたままの素振りはどうだったかな?
20191015175816667.jpeg


そしてリレー。
2019101517594932a.jpeg


袴姿でのリレーはちょっと、走りにくそうでしたが、皆笑顔で完走!
2019101518012295f.jpeg


頑張りました‼︎
20191015180251279.jpeg


また、今回の台風19号の甚大な被害を見聞きしまして、剣錬会一同、大変心をいためております。被災された方々に、心よりお見舞い申し上げます。
皆様の安全と、被災地の一日も早い復興を心よりお祈りしております。

創立60周年記念祝賀会

記念大会後、KKRホテル博多にて60周年記念祝賀会が行われました。

大人101名、子供42名と沢山の方々にご出席頂きました。
20191011171036c1c.jpg

過去の周年大会や、子供たちの様子など、懐かしい写真をお持ち寄りいただき、思い出写真のコーナーが出来上がりました。

特にOBの方々が懐かしい様子で見られていました。

祝賀会では、まず井上会長よりご挨拶。
20191011170906962.jpg


来賓の結城先生より、祝辞も頂きました。
20191011170922a76.jpg

『70年、100年と、パイオニア精神をいつまでも持ち続け、西高宮剣錬会が発展しますように』と激励のお言葉をいただきました。


そして、井上会長から中武先生へ、永らく剣錬会を支えて頂いた感謝状と記念品の贈呈。
2019101117093176c.jpg

中武先生は、30年ほど前に、息子さんと一緒に剣道を始められたとのこと。
その後に福吉先生や中島先生も剣道を始められて、今の剣錬会へとつながっているそうです。

剣錬会の歴史を知ることが出来て、感慨深くなりました。

そして、的野先生に乾杯のご発声をいただき、歓談が始まりました。
20191011170940cf4.jpg


今回、60周年の記念品として、面タオルと風呂敷が贈呈されたのですが、この風呂敷をデザインされたのが、保護者の石原さんということで、デザインへの思いをお話いただきました。
2019101117095038c.jpg

『風呂敷に採用した市松模様は、古くより織り模様として存在している日本の伝統模様です。
柄が途切れることなく続いていくことから、繁栄(子孫繁栄や事業拡大など)の縁起を担いでいます。
市松模様の中に、西高宮剣錬会のロゴをオリジナルで作成して入れており、これからも地域の剣道教室として、西高宮剣錬会が継続発展していくよう願いを込めました。』

石原さん、剣錬会への愛情の詰まった風呂敷の製作、本当にありがとうございました。

なかなか風呂敷を使うことのない子供たちも、この機会に使い方を覚えて、長く大切に使って欲しいです。


その後、60周年記念大会で演武を披露した子供たち(2名は欠席)と、見事大会でトーナメント優勝した剣錬会Aチームの選手(3名は欠席)が壇上で紹介されました。
201910111709582a7.jpg
201910111710067b8.jpg


演武や試合の時とは違う、恥ずかしそうな表情が見られました。
素敵な演武や素晴らしい試合をありがとう!!

最後に、壇上で皆で記念撮影。
20191011171013233.jpg

いつもお世話になっている先生方、大人の会の方々。

20191011171020d73.jpg

元気いっぱいの剣錬会の子供たち。

これからの成長が楽しみです。
先生方、よろしくお願いします。

実行委員長の田中さんからの挨拶。
20191011171938453.jpg

『2年7か月前に実行委員会を発足して計画してきました。役員の方々と一緒に1つ1つ丁寧に事を進めていきました。無事に大会も終わり、剣錬会が次の世代に繋がっていってくれることを願います。』

そして、早川先生による中締めのご挨拶。
20191011171946d15.jpg

『かつては朝六時半から登校前に一時間稽古をしていました。剣錬会、剣道で一緒に汗を流した仲間と、剣道を通じてこうやって集える人間関係を築くことが出来る剣錬会に万歳!』

無事に西高宮剣錬会が60周年を迎え、記念大会と祝賀会を終えられたのも、地域の方々や各道場・教室の方々からのご支援、先生方や保護者の方々のご協力があってこそです。

本当にありがとうございました、深く感謝申し上げます。

令和元年10月6日

創立60周年記念剣道大会 後編

60周年記念大会がいよいよ開始です。

西高宮剣錬会からは、AチームからDチームまで4チームが参戦。
試合に出ない子供たちも、応援を頑張りました!

20191010185231d01.jpg


各チーム、低学年から中学生まで7人でのチーム編成。中学生が声かけをして、団結して試合に挑みました。
(以下、写真は一部の選手のみとなっております、ご了承ください)
20191010185243b43.jpg
20191010185256181.jpg
2019101018530636d.jpg
20191010185315136.jpg
201910101853286b7.jpg
20191010185336ec6.jpg
201910101853446ca.jpg


Aチームは見事全勝で予選リーグ1位通過!
BチームからDチームまでは、なかなか一本が取れず苦しい戦いでしたが、Bチームは予選リーグ2位通過。

そして、決勝トーナメント第1戦で、まさかの西高宮剣錬会Aチーム対Bチームの戦いとなりました。
2019101018535974f.jpg

普段から一緒に稽古をしている仲間だからこその、独特な緊張感がありました…応援する仲間達も、どちらが一本を取っても複雑な状況。

結果は、Aチームがさすがの貫禄で勝利しました。

その後の名千城少年剣道部との準決勝はなかなか一本が決まらない厳しい戦いでしたが、粘り勝ち!

西花畑少年剣道教室との決勝戦は、剣錬会チームのきれいな面が決まる場面が多々あり、三将関くん、五将福山くん、大将石原くんはさすがの二本勝ち!中学生が後輩たちにお手本を見せつけてくれました。

そして、ABCDグループで見事西高宮剣錬会Aチームが優勝。
記念すべき大会で有終の美を飾りました。
2019101018541380f.jpg

Aチームの皆さん、おめでとう!そして、ありがとう!!
20191010185423312.jpg


最後に、西高宮剣錬会の皆で記念撮影。
20191010185440cf7.jpg


ご指導頂きました先生方、審判や係員にご協力頂きました先生方や保護者の方々、本当にありがとうございました。

*********
最後に、大会でのオフショット。
子供たちの仲の良い様子が沢山撮れました。

20191010185540647.jpg
20191010185545ed2.jpg
20191010185526979.jpg
201910101855181d6.jpg
20191010185558d5b.jpg
20191010185550411.jpg
201910101856053fb.jpg
201910101856105a5.jpg
20191010185616506.jpg
201910101856223eb.jpg
20191010185630623.jpg
20191010185639670.jpg


男女や年齢関係なく仲の良い剣錬会の皆。

何年、何十年経っても、この仲間の縁が続くと嬉しいですね。


~祝賀会の様子は次の記事に続きます~

創立60周年記念剣道大会 前編

令和元年10月6日日曜日、西高宮剣錬会創立60周年記念大会を行いました。

20191009154211840.jpg


南体育館での開催ということで、南区内外から普段交流のある17団体をお招きしての大会。実行委員会はなんと2年前から準備を始められたとのこと!
そしてついにこの日を迎えました。
20191009154218c9d.jpg

開会式では、まず会長の井上先生よりご挨拶をいただきました。
20191010174133406.jpg

『剣錬会が70年、80年と続いていくよう、皆さんで剣錬会の歴史をつなげていってください』とのお言葉もいただきました。

201910101752261b1.jpg

来賓として、西高宮小学校の中秋校長先生も来て頂きました。

そして、範士八段の角先生からの剣道講話。
201910091542597f7.jpg

「君たちは何故剣道を…」という題目のもと、
参加した子供たちへ、『なぜ僕は剣道をやっているんだろう?と考えたことはありますか?』『剣道が好きな人?』などと問いかけをいただき、子供たちも改めて、なぜ自分が剣道をやっているのか、見つめ直すきっかけになりました。

また、『好きこそものの上手なりけり、という言葉があるように、好きなことが上手になるための大切な道です』と教えて頂きました。
剣道で大切な『気・剣・体』についても、『日頃から姿勢を正して、大きい声を出して、気力・やる気を体に伝えていくこと』と、とても分かりやすい言葉でお話し頂き、皆の理解も深まったことだと思います。

そして角先生のお話の最後に、全員に「こども武道憲章」をいただきました。
20191009154306b75.jpg

これを皆しっかり読み、お守りとして持つことで、より立派な剣士になれることでしょう。


角先生からの講話の後は、原くんによる選手宣誓。
201910091543169e0.jpg

『宣誓
我々選手一同は お世話になっている先生、一緒に剣道をしてきた仲間、私達を支えてくれる家族に感謝し、そして60周年を迎えられた喜びを胸に この記念すべき大会で最後まで戦い抜くことを誓います
令和元年10月6日
選手代表 西高宮剣錬会 主将原東冶』

原くんが主将になって半年。頼もしい主将の言葉で皆やる気が高まりました。

そして、開会式の最後に、
西高宮剣錬会の精鋭7名での、木刀による剣道基本技稽古法の演武が披露されました。

201910091543340c7.jpg
201910091543404eb.jpg


200人程の前での演武、とても緊張していましたが、数ヵ月間の居残り練習の成果が出て、完璧な仕上がり!見ている側も心打たれました。

先生方からも『素晴らしかったよ』と言って頂ける演武の披露が出来、演武を披露した7名はとてもいい経験となったようです。
201910091543492a7.jpg

連日遅くまでご指導頂きました先生方、ありがとうございました。

20191009154356eb1.jpg

(当日7名の写真が撮れず、翌日島田由美先生と一緒に記念撮影しました)


さあ、いよいよ試合開始です!

~試合の様子は後編に続きます~

(仮)12月稽古日程表

20191004170014755.jpeg

11月 稽古日程表

2019100417003161e.jpeg

第37回筑紫楯争奪少年剣道大会

2019年9月29日日曜日、
蒸し暑い日が続く中、第37回筑紫楯争奪少年剣道大会が開催されました。
20191001184753b66.jpg


剣錬会からは、小学生高学年(5,6年)の部1チームと、中学生1チームが参戦。

今回は、西高宮小学校の体育会と日程が重なったこともあり、小学生高学年チームは4年生2名を含んだメンバー構成での試合でした。

20191001184826b68.jpg

真剣に監督の島田由美先生のお話を聞く小学生高学年チーム。大将の原くんを中心にまとまっています。

また今回は5人中3人女の子ということもあり、試合の合間に一緒に稽古したり、女の子でまとまって応援をしたりと、和気あいあいとしてとてもいい雰囲気でした。
20191001184910b52.jpg
2019100118492945c.jpg
20191001184959f53.jpg


小学生高学年の部、結果は4位でしたが、年上の大きい相手によく攻めました!

そして、中学生の部。
201910011850207ce.jpg


監督の首藤先生よりお話をいただき、気合いが入ります。
20191001185046f35.jpg

20191001185053412.jpg
20191001185111283.jpg
20191001185103ae4.jpg


結果、中学生の部準優勝!!特に1年生の頑張りが光っていました。


20191001185126703.jpg


そして、西高宮剣錬会が見事総合3位!
20191001185134f72.jpg

20191001185147bd3.jpg

毎週試合が続いてハードでしたが、団体戦で皆が団結できていて、とてもいい笑顔です。

20191001185154e6e.jpg

締めの挨拶で、早川先生からは、
『今日の試合でできなかったことは反省して、次につなげよう』とアドバイスをいただきました。

来週はいよいよ西高宮剣錬会の60周年記念大会です!

体調を整えて、気合いを入れてのぞみましょう!!

がんばれ少年剣士!


ご指導いただいた先生方、ありがとうございました。
また、体育会で役員もほとんど参加できない中、保護者の方々には大変お世話になりました。ありがとうございました。

第47回 南区剣道祭

2019年9月23日祝日、秋分の日。
台風17号の影響が心配されましたが、朝は開場待ちの列にも容赦なく雨がパラパラと降る日に、福岡市南区剣道祭が、無事に開催されました。
20191002205949fdf.jpeg


この日開会式にて、日本剣道形を披露してくださったのは、鎗光先生、青木先生です。
201910022105265f7.jpeg


開会式にて、
「500人参加。
勝負とは勝つ人がいれば、負ける人がいる。負けて あなたの剣道が間違えていると気づかせてくれた相手に感謝して、反省して 、明日からの稽古に生かすようにしましょう。」
とのお言葉を、井上先生から頂きました!


201910022116449ec.jpeg


気合い充分で始まった試合!

20191002211745ab5.jpeg


皆頑張りましたが、小学3.4年の部にて、山谷君が三回戦まで進出!

大人の試合も始まり、普段稽古をつけて下さる先生方の真剣な試合に子どもたちも、応援に熱が入ります。
一般の部、57歳〜の試合にて、決勝戦は鳥海先生、首藤先生の両剣錬会対決!

201910041920210ee.jpeg


優勝は首藤先生!

団体戦も始まります。

2019100419234807a.jpeg


小学生〜一般までの混成チーム、見応えのある試合が続きました。

20191004192656639.jpeg


講評を中島先生に頂きました。
「普段から、真剣に稽古すること!!」

選手の皆様、保護者の方々、ありがとうございました。

試合やイベントの続く秋です。気温の差に負けない、健康管理をしていきましょう。