平成26年に創立55周年を迎えた『西高宮剣錬会』です。剣士たちを応援する活動の記録。

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

日本剣道形講習会!

5月28日(日)
福岡市南区体育館にて南区剣道連盟主催の剣道形講習会が行われました
対象は昇段審査を受ける人全員です

剣錬会の子供達も大人の会員も受けてきました!
剣道の昇段審査では必須の日本剣道形
実は一級までの昇級審査は剣道基本技稽古法と言う形で昇段になると日本剣道形に切り替わります
(剣道未経験の保護者が多い剣錬会では私も含めて知らない事が多い(°_°))
同じ形と思っていたらとんでもない!更に修練のいる大事な形なのです

さてさて、まずは1時間近くの座学・・・
形講習かい2
聞いた事のない言葉、難解な用語にたじろぐ中学生・・・
「日本剣道形は長い歴史を持ち、理合い、精神面に深い内容を持つまでに発達した伝統文化である。これを正しく伝えて行く事は剣道を正しく継承し次代に伝えるために重要な事である」
(「日本剣道形」のプリントより一部抜粋)
む、難しい・・・けどがんばれ!!

座学が終わると取得している級や、段に分かれて7段の先生方から実技をみっちり教わります
それはもう涙目になってもココが大事な訳ですからがんばりますよ
形講習かい3
熱心で丁寧な指導で見ている私が感動してます・・・
形講習かい5
1時から始まって少しの休憩を挟んで4時に終了!

最後に「勝ち負けに目が向いて剣道の形が疎かにならないように。
日々の稽古から努力するように」
「今日の講習会はほんの入り口に過ぎません。
形は修練で、修練からの人間形成を目的としています」
とお話がありました

確かに1日ではとても習得出来るものではなく、奥が深く意味を理解しながらしっかりとした練習が必要なんですね!
その大事な基礎を丁寧に教えてくださった南区の先生方本当にありがとうございました!!!
本当にアツくて濃い講習会だったと思います
その後の合同練習もしっかり出席して充実した1日となったのではないでしょうか
お疲れさまでした(*^_^*)

素敵な余談を一つ♥
近年小学校や中学校の運動会で組体操の廃止になり、各学校の対応に注目が集まっています
とある中学校では男子の組体操の代替え案として日本剣道形をやるんだそうです
形講習かい
日本の男子として少しでも剣道の世界に触れる事が出来るなんてすばらしい事だと思いません?
剣道はただの勝った負けたの世界ではありません
「勝って反省、負けて感謝」
日本人として大事なものを学んでいると思います
運動会で見かけたら日本剣道形について知って見るのをオススメします(* ´ ▽ ` *)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kenrenkai.blog116.fc2.com/tb.php/402-9023d9ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック