平成26年に創立55周年を迎えた『西高宮剣錬会』です。剣士たちを応援する活動の記録。

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

井上杯争奪剣道大会

11月4日(土)井上杯争奪剣道大会が西高宮体育館で行われました。創始者である井上義人先生を偲んでの部内試合です。52名の子どもたちが参加しました。
DSC01475 (2)

まずは面をつけていない子どもたちの演武から。幼稚園生たちはいつもとは違う雰囲気にちょっとのまれながらも、大きな声がでていました。小学生の子たちはしっかりと竹刀を振り、いつもの稽古の成果をきちんと見せてくれました!頼もしい。成長が楽しみですね。
DSC01480 (2)
DSC01483 (2)

そして各パートに分かれ学年ごとに総当たりのリーグ戦がスタート!

試合結果

1年生の部 優勝 宮崎君、準優勝 副島君 3位 濱崎さん
DSC01491 (2)
試合が初めてのメンバーばかり。試合の入り方をしっかりと指導されながらのデビュー戦になりました。

2年生の部 優勝 鹿児島君 準優勝 谷口君
DSC01498 (2)
2年生は二人しかいないので、面つけて日が浅い谷口君は1年生の部で、鹿児島君は3年生の部での試合になりました。谷口君は1年生の部では優勝でしたが、その後2年生同士の試合をして順位が決定しました。

3年生の部 優勝 石黒君 準優勝 石原君 3位 濱崎君
DSC01506 (2)
しっかりとした号令でびしっとお辞儀がそろっていた3年生。仲良しだけどライバル心もありみんなで切磋琢磨している学年です。

4年生の部 優勝 辻君 準優勝 尾花君 3位 中牟田君
DSC01508 (2)

総勢9人と人数の多い4年生。1人欠席でしたがそれでも一人7試合ずつ。デビュー戦の鈴木兄妹もすごくがんばっていましたね!

5年生の部 優勝 辻君 準優勝 田中君 3位 石黒さん
DSC01513 (2)
面だけじゃなく、小手や胴などの技も増えてきた5年生の試合。しかし、全体的に静かで、来年度は自分達がしょってたつと気合いがもう少しほしい!期待してます!

6年生の部 優勝 関君 準優勝 有吉君 3位 山西君
DSC01517 (2)
今年度は団体戦でともに戦うことが多かったので、個人戦は久しぶりだったのでは。みんなケガを抱えながらの試合だったようで・・・。その中でもやはり大将・キャプテンである関君の優勝となりました。

中一の部 優勝 福山君 準優勝 柴田さん 3位 石原君
DSC01522 (2)
中学生の部はぐんとスピードとパワーがあがります。同じパートの小学生もじっと見入っていました。

中ニの部 優勝 宮崎君 準優勝 石田君 3位 舩津君
DSC01527 (2)
6人中4人が同じ中学なのでいつものメンバー同士、こちらは和気あいあいとした雰囲気で盛り上がっていました。

最後の講評では、「いい試合が多く、天国で井上義人先生も喜んでいたでしょう」という井上先生の言葉をいただきました。前日の社会人大会、そして井上杯と忙しい中で朝早くから審判に入っていただいた先生方、係員などお手伝いいただいた保護者の皆様、本当にありがとうございました。また今回は6年生以上の子ども達に各パートで選手誘導や勝敗j表、タイマーなどの仕事をしてもらったのがとても助かりました。

夕方から通常稽古があり、また熱心に稽古に励む子ども達の姿が見られました。勝った試合も負けた試合も、しっかりと自分で見つめなおして、次につなげていってほしいと思います。冬に向かうこの時期はケガや体調を崩すことも多くなってきます。体調管理にも気を付けてみんな頑張っていきましょう!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kenrenkai.blog116.fc2.com/tb.php/425-c29397a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック