FC2ブログ
平成26年に創立55周年を迎えた『西高宮剣錬会』です。剣士たちを応援する活動の記録。

2018/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312018/11

秋季昇級審査会

11月23日(祝)、南体育館において秋季昇級審査会が行われました。
写真3
剣錬会からは四級に3人、三級に1人、ニ級に6人、一級に3人、計13人が受審しました。春の審査会よりは人数が少ない印象でしたが、その分会場は静かで緊張感が漂っていました。

写真
写真2

木刀の剣道形はずっと稽古後に先生たちから指導を受けてきた子ども達。しっかりと声をだして臨んでいたように思います。

DSC01901 (2)

秋の審査会は中学生の三級認定受審者が多く、その後ろにいる二級の子どもたちの待ち時間がとてもとても長かった・・・。前後左右の人と何を喋っているのか…楽しそうな雰囲気も。審査会は他の道場や剣友会の子と仲良くなる機会でもあるんですね。待ち時間は終始リラックスムードの子ども達も、いざ一対一の切り返しや試合稽古の審査になると、真剣モードに切り替わっていました。

DSC01924 (2)

DSC01969 (2)

全員が終了したのが13時半。さぁ、結果はいかに!!
審判長の中島先生から発表されます。
DSC01985 (2)

見事全員合格!
ただし、諸注意の中ではいろいろな指摘、反省点もありました。合格に喜ぶことなく、さらなる次の級、段に向けてしっかりとまた稽古を積み重ねていきましょう。
DSC01991 (2)

みんなが自信をもって昇級審査に臨んでこれたのも、日々稽古をつけてくださる先生方のおかげです。そして今日一日審査してくださった先生方、南区剣道連盟の皆様、本当に一日お世話になりました。ありがとうございました。

もっと強くなりたいやつは残れー!(by 植木先生)ということで、その後の南区合同稽古には体育館にずらっと並んだ子どもたち。昇級審査は受けないけれど合同稽古にだけ参加する子どもたちもたくさんいましたよ。違う所属団体の先生方に稽古をつけてもらえたり、知らない相手と地稽古できたりと、なかなか貴重な時間です。14時から16時まで・・・・外は風は冷たく寒かったけど、体育館の中はアツい稽古でした!

DSC02000 (2)


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kenrenkai.blog116.fc2.com/tb.php/427-bdb852c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック