平成26年に創立55周年を迎えた『西高宮剣錬会』です。剣士たちを応援する活動の記録。

2018/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312018/06

冬の昇段審査

2月18日日曜日、九電記念体育館にて冬の昇段審査が行われました
福岡の初段、二段、三段を受審する人たちが集まります
剣錬会からも初段、二段、三段と17名が受審しました
タイトル

その数なんと800人超・・・すごいですね
開会式もずらっと多くの受審者がならびます
開会式

まずは実技試験
日頃どれだけ稽古をしているのか見抜かれます・・・
声が出てないとダメなんですって!気合いだ気合い!
実技
なんとここで中間発表!
初段男子302人受審して、280人合格
22人も落ちてる・・・・( ノД`)
落ちた人はもう荷物をまとめて帰り支度
着装の乱れや、礼法も厳しく見られているそうです
幸い剣錬会チームはクリア。。。

続いて筆記です
筆記
一斉に床に突っ伏してカリカリカリカリ・・・鉛筆の音が響きます
「日本剣道形における三つの礼法の要領を説明しなさい」
「正しい鍔迫り合いについて説明しなさい」
と、剣道について勉強をしてないと答えられません(汗)
皆、ちゃんと書けたのかしら(゚△゚;)

最後は日本剣道形の試験です
形
毎回稽古の後に残って剣道形の練習をしてきました
相手がたとえ間違っても自分もつられてはいけません
沢山の先生の目が光ります・・き、緊張します!

いよいよ合格発表!
合格発表
無事17名全員合格!!!!良かった!!(* ´ ▽ ` *)
安心もつかの間、これからしっかり稽古を積んで
合格した段を自分のものにしていかなくてはいけません
お世話になった先生、先輩に感謝を忘れず日々精進しましょう!

朝8時半から始まって終わったのが3時半すぎ・・・皆様大変お疲れさまでした
日々の稽古をつけてくださる先生方、形の稽古をつけてくださった先生方、
会場まで駆けつけてくださった先生方、本当にありがとうございました



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kenrenkai.blog116.fc2.com/tb.php/442-33c4582c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック