FC2ブログ
令和元年に創立60周年を迎える『西高宮剣錬会』です。剣士たちを応援する活動の記録。

2019/101234567891011121314151617181920212223242526272829302019/12

創立60周年記念剣道大会 前編

令和元年10月6日日曜日、西高宮剣錬会創立60周年記念大会を行いました。

20191009154211840.jpg


南体育館での開催ということで、南区内外から普段交流のある17団体をお招きしての大会。実行委員会はなんと2年前から準備を始められたとのこと!
そしてついにこの日を迎えました。
20191009154218c9d.jpg

開会式では、まず会長の井上先生よりご挨拶をいただきました。
20191010174133406.jpg

『剣錬会が70年、80年と続いていくよう、皆さんで剣錬会の歴史をつなげていってください』とのお言葉もいただきました。

201910101752261b1.jpg

来賓として、西高宮小学校の中秋校長先生も来て頂きました。

そして、範士八段の角先生からの剣道講話。
201910091542597f7.jpg

「君たちは何故剣道を…」という題目のもと、
参加した子供たちへ、『なぜ僕は剣道をやっているんだろう?と考えたことはありますか?』『剣道が好きな人?』などと問いかけをいただき、子供たちも改めて、なぜ自分が剣道をやっているのか、見つめ直すきっかけになりました。

また、『好きこそものの上手なりけり、という言葉があるように、好きなことが上手になるための大切な道です』と教えて頂きました。
剣道で大切な『気・剣・体』についても、『日頃から姿勢を正して、大きい声を出して、気力・やる気を体に伝えていくこと』と、とても分かりやすい言葉でお話し頂き、皆の理解も深まったことだと思います。

そして角先生のお話の最後に、全員に「こども武道憲章」をいただきました。
20191009154306b75.jpg

これを皆しっかり読み、お守りとして持つことで、より立派な剣士になれることでしょう。


角先生からの講話の後は、原くんによる選手宣誓。
201910091543169e0.jpg

『宣誓
我々選手一同は お世話になっている先生、一緒に剣道をしてきた仲間、私達を支えてくれる家族に感謝し、そして60周年を迎えられた喜びを胸に この記念すべき大会で最後まで戦い抜くことを誓います
令和元年10月6日
選手代表 西高宮剣錬会 主将原東冶』

原くんが主将になって半年。頼もしい主将の言葉で皆やる気が高まりました。

そして、開会式の最後に、
西高宮剣錬会の精鋭7名での、木刀による剣道基本技稽古法の演武が披露されました。

201910091543340c7.jpg
201910091543404eb.jpg


200人程の前での演武、とても緊張していましたが、数ヵ月間の居残り練習の成果が出て、完璧な仕上がり!見ている側も心打たれました。

先生方からも『素晴らしかったよ』と言って頂ける演武の披露が出来、演武を披露した7名はとてもいい経験となったようです。
201910091543492a7.jpg

連日遅くまでご指導頂きました先生方、ありがとうございました。

20191009154356eb1.jpg

(当日7名の写真が撮れず、翌日島田由美先生と一緒に記念撮影しました)


さあ、いよいよ試合開始です!

~試合の様子は後編に続きます~
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kenrenkai.blog116.fc2.com/tb.php/535-8548e42b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック